他々雑記

とにかく雑記。

世界再編前夜

 

 

 

 

 

明日から4.0が適用される。

ファイナルファンタジーⅩⅣの話だ。

 

 

いわゆるメンテナンス中に突入している

このゲームは今、ユーザの中で少しお祭り状態である。

 

 

 

レベルキャップの解放、

新しいジョブの追加、

新しいエリア、

新しいストーリー、

新しいスキル、アクション、

そして仕様変更など

 

様々な要素が絡み合い、追加される。

ゆえに、期待と不安に胸を膨らせているといった状態だ。

 

 

 

たしかに装備が整ったユーザや、ある程度今までのパッチ分遊びつくした人からすれば今回の新パッチの導入は心躍るものがあるのだろう。

僕自身は、その域まで達していないため大きく不安や期待を抱いているわけではなかった。やるべきこと、と堅苦しいことは言わないが、先に進んでいくために僕がやりたいことが多すぎるのだ。

 

 

去年の7月10日。初めてエオルゼアに降り立った僕。

最初は世界に慣れることにただただ、必死だったように思える。

 

少しずつ、世界を紐解いていくことに熱中した。

 

それでも昨年の秋~冬の間は活動をしなくなった。

ゲームを、というよりは何もしていなかったに等しい。

FFをやっていなかった期間は別にほかのゲームをやっていたわけではない。全くというわけではないが、ほぼやっていない。今思えば、気持ちが途切れていたように思える。

仕事から帰り、ご飯やお風呂など、日常生活をこなすと自然と就寝する時間が訪れる。僕はわりとロングスリーパーだと自覚している分、就寝時間は非常に大切だった。なおのこと、エオルゼアに降り立てなくなってしまった。

 

気持ちが途切れていたことや、リアルでの関係。

様々な要因でインすることすらままならない。

 

 

しかし、たまたまログインしてみたある日のこと。

驚いた。僕のことを覚えてくれている人がいた。

 

その人は、お久しぶりですとtellをわざわざ飛ばしてくれたのだ。

 

その後もレターが届いたり、tellを飛ばしてくれたりと

積極的に僕との関わりを持ってくれた。

 

その人との関りが、僕にとってのパラダイムシフトだった。

 

 

 

 

 

 

そんなことを思い出しながら、ふとこの世界再編前夜を迎える。

たくさんのことをそれからやったよなあ―――――と。ふと思い出しながら。

 

 

 

 

 

ゲームなんだから、悩む必要なんてない。

たしかにそう思う。楽しむものである以上、悩む必要なんて全くと言って、ない。

 

だが、エオルゼアを一つの世界と捉えたうえで、やはり悩むことも必然なのだと思うことが多々ある。だから、悩むことがおかしいなどとも思わない。人と関わりあっていくゲームであるから、なんとなく独りを感じることがあったり、と悩む要因なんて転がっているのは当たり前なのだろう。

 

 

メインを進めた。

極蛮神を討伐できた。

空を飛ぶことができた。

ジョブがカンストした。

 

 

 

様々なことがあった。

素敵な景色や、素敵な人たちに囲まれながら、

ひとりぼっちの戦士はまた歩いていくのだ。

 

 

 

もう少しでエオルゼアに降り立って僕は一年を迎える。

「強くなりたい」と願い続けているのは、多分どのユーザが抱える、願いでもあるのだろう。僕もそのなかのひとりだ。

強くなった、とは正直思わない。強くなったというよりは、世界を紐解けた、という意味合いに近いのかもしれない。だから、まだまだ強くなれる。

 

ひ弱な僕がこの世界で一年を迎えられたときは、こっそりと自分自身に「おめでとう」と伝えてみるつもりだ。そして変わらず僕の周りにいてくれる人にも「ありがとう」と伝えてみよう。

伝えること、それができるのもオンラインの良いところだ。

 

 

 

悩みが立ちふさがったとき、決して高いだけの壁ではないこと。

人によって壁の形や高さは様々なのだろうが、きっと越えるだけのものではないことを教えてもらった。

また一歩ずつ歩いて行こう。それはひどく遅い歩みだとしても。

 

 

この退屈なようで、不思議な前夜。

光の戦士たちは何を考え、何を思っているのだろう。

 

僕は思う。

 

f:id:boc0727:20170615235517p:plain

f:id:boc0727:20170615235613p:plain

f:id:boc0727:20170615235710p:plain

f:id:boc0727:20170615235718p:plain

f:id:boc0727:20170615235732p:plain

f:id:boc0727:20170615235740p:plain

f:id:boc0727:20170615235750p:plain

f:id:boc0727:20170615235810p:plain

f:id:boc0727:20170615235832p:plain

f:id:boc0727:20170615235846p:plain

f:id:boc0727:20170615235917p:plain

 

 

「これからも、よろしく」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が進むのは。

 

 

 

 

 

お久しぶりです。

久しぶりとか、そんなレベルではない更新。

 

 

見てる人がほとんどいないのが救い。。

 

 

 

さて、今回も記事を書いていきます!

 

 

 

 

 

僕は社会人2年目のまだまだひよっこ

なのですが~…たくさんのことを学べる機会が多い、

そんな職場に勤めています。

 

 

 

今年度は、また1年目とは違った仕事を任せられ、

正直怖かったことも多くて、どうしたらいいかわかんなかったり

同じチーム(という言い方でいいのかわかんないけど)の

先輩の人たちにはたくさん迷惑かけたりもしたり…

 

 

きついなって思うこともたくさんあって

労働時間もぶっちゃけ12時間超えてる毎日で

土日も少なくとも半日は職場にいることがほとんどだし

 

 

これだけ聴くときっと「ブラックだ…」と

思われることもあると思います。

 

 

ですけど、なんで辞めよう、とならないのかというと

やっぱり嫌いじゃないから、なんだと思います。

 

やめたいなと思うことは結構あります。

 

 

ですけど、自分を試すって決めてここにいて

色んな将来を考えたけど、きっとここがだめだとして

やり直しはきっとすることはできる。

 

だから、僕は僕自身を試すって、そう決めて

ここにいることにしました。

 

 

プライベートはないし

プライベートで出歩いたとしても

人目をすごく気にすることが

ある意味宿命づけられたところですけど

 

 

やっぱり

 

10頑張ったとして、1返ってくる

 

それだけでやりがいを感じるのは、とても

嬉しいなと素直に思います。

 

 

まあすごく燃費は悪いかもしれませんが…w

 

 

だって10頑張って1返ってくるって

ハイリスクノーリターンじゃないじゃないですか?

 

でも、それでもいいなって思います。

 

 

別に聖職者じゃないし

健全な労働者ですけど

 

 

もう少し頑張ろうと思うんです。

 

 

 

 

…とすみません。(笑)

 

といいつつゲームする時間とかないのは

結構いやなんですけどね( ;∀;)

 

 

 

なんだか明日明後日の今週末は

完全にオフという最高の2連休のようです。

 

まあ週明けは怒涛のお仕事が待ってるんですが…

きついんだか楽なんだかわかんないですね。

 

 

 

FF14はですね、結構少ない時間ながらも

コツコツやっています。

 

 

平日のインはままならないですが

週末はちょっとずつ、ほんとにちょっとずつやっています。

 

メインジョブはやっと54にまでなりまして、

少しずつダンジョンも覚えながら攻略できていますし

メインストーリーもぼちぼちといったところで

進めることができています。

 

 

明日はちょっとやることができそうですから

また楽しいログインになるといいな^^

 

 

 

 

 

ちょくちょくこちらも書けていけたらいいんですけど

なんとも不定期なので申し訳ないです。

 

 

 

それはそうと、FFでもこちらでも

僕の名前は「モト」と名乗っていますが

これは僕の本名をもじったものであると同時に

 

BUMP OF CHICKENの大ファンなので、

Vo.& Gt.の藤くんからも取っています。

(ものすごくおこがましいんですけど)

 

 

中1の頃から出会って、聞き始めてここまでずうっと

聴きこんできたんですけど

 

この曲たちに勇気づけられてふんばれる毎日です。

 

 

 

ずっと隣にいた音楽だから

今更離れることはできないんですけど

 

皆さんも、是非聴いて勇気づけられたり

辛いとき寄り添ってもらったり

 

そんな暖かい、ただただ暖かい曲ばかりなので

是非聴いてみてください。(宣伝みたいですが…笑)

 

 

 

 

君の勇気を僕が見れば星だ

並べても同じでありたい

 

あぁここはどこなんだろうね

どこに行くんだろうね

 

迷子じゃないんだ

 

 

 

 

 

では、見てくださっている方、

またお会いできたら次の記事で!

 

FFからこられた方はプレイ日記じゃなくてすみません!

 

 

 

ではでは!

 

 

 

 

 

 

 

大切なこと、変わること。

 

 

 

 

 

皆さんこんばんは!

久しぶりの更新になります。

 

 

最近、FF関連の日記についてはロドストのほうにて

細々と更新していてですねえ…こっちのほうがおろそかに

なってしまいました…( ;∀;)

 

 

 

前回の日記から約1か月…!?

 

ちょっと怠けすぎましたね。

 

 

 

今回更新しよう!と思い至ったのは、

つい昨日、素敵なFCに勧誘をいただいて、はじめての

FCに加入したのですが、マスターさんに

 

 

「ブログ見たよー」

 

 

とチャットをいただいてもう赤面!

内容が恥ずかしい、というより…更新してない

この怠け具合に恥ずかしくなってですね…

 

見てくださってる方がいるからには!

少しでも、簡単にでも、更新しなきゃという

使命感が(大袈裟

 

 

 

 

さて、前回から1か月近くたっているということで

いろんなことがありました。

 

延々と続くかと思われたぼっちプレイに光が差し込んだり

メインクエストを順調に進めることができたり

幻術士が初めて、ジョブである白魔導士になることができたり

他のクラスの呪術士や巴術士に少しだけ挑戦してみたり

ID「ブレイフロクス」をバトルメイジシリーズ欲しさに周回したり

蛮神「タイタン」にて初めての全滅を味わったり

 

 

 

僕なりに、様々な経験をFFというゲームを通してさせていただきました。

 

 

 

 

そんななか、メインクエストを通して

初めてクルザス地方に進出したときに、昨日加入させて

いただいたFCのマスターさんにチャットをいただいた…

 

という流れなんです。

 

 

これにも僕なりに色々ドラマがあってですねえ、

人との縁は思いがけないところでつながっている、という

事実を強く思ったエピソードです。

 

 

 

FFのプレイヤーズサイト…通称「ロドスト」にて

この日記の冒頭でも書いてる、「日記」

 

少しでも僕の活動を表現してみたくて

ロドストの日記機能で投稿したところから始まりになります。

 

 

 

最初は、初心者である僕に

「楽しんでくださいね」

と、コメントをくださる方がいて

 

正直、それでもだいぶうれしかったんです。

 

 

でも、相変わらずぼっちには変わりありませんでした。

 

 

 

ある週末のこと、

巴術士に挑戦をしていて、どうすれば良い立ち回りが

できるのか考察しつつ繰り返しIDに挑んでいたとき

 

Tellをくださった方がいました。

 

 

それが、ロドストでコメントをくださった方でした。

もうびっくりして、でもその方は優しくて。

IDにCFだけのPTだけでなく、初めて誰かとPTを組んでの挑戦でした。

 

 

その後、フレンドになってくださり、

かなり長時間僕がずうっと抱えてきたFFへの疑問…

それに真摯に答えてくださり、色々とレクチャーを

してくださったんですよね!

 

 

 

そしてつい先日、その方からレターが送られてきました。

 

内容は、僕のレベル帯にあった装飾品系の装備と武器。

その方がわざわざ作ってきて、僕にくださったみたいでした。

 

もう感激なんですよね!

 

 

ロドストの日記や、こんな日々のプレイからも

見守ってくださっていて、僕のぼっちプレイにも

光が差し込んだ一つのエピソードです。

 

 

 

そしてFCのマスターさんは、このいただいた装飾品が縁になったんです。

 

マスターさんいわく、

「同じ人が装飾品作ってたから、サブキャラかと思って」

ということで話しかけられたのがきっかけとなりました。

 

 

とてもありがたいですし、

初めてのフレンドのその方は「がんばるモトさんを応援しています」と

おっしゃってくださって。

 

ギスギスオンライン…僕がFF始める前に調べたらでてきたワード。

 

 

そんなイメージを払しょくする

素敵な思い出になりました。

 

たくさんの人に少しずつ出会って、

それが「楽しさ」に変わり、やがて「感動」に変わる。

 

 

ありがとうございます、これからも縁を大切にやっていきます。

 

 

 

長くなりましたが、最後に写真。

 

 

f:id:boc0727:20160817001951p:plain

 

うえーん、目つぶっちゃってる~w

嵐の中、自力で何度も通ってやっと揃えた「バトルメイジ」装備後の写真~!

 

 

 

 

f:id:boc0727:20160817001953p:plain

 

クルザス地方にてメインクエスト途中の僕。

緑色の髪に、フレンドさんがくれたペリドット系の装飾品は

とっても似合う~!

そして着ている装備品は、マスターさんからいただいたお手製の新しい装備。

白色で、とてもきれい~!

 

 

感謝しきれないです、ありがとうです!

 

 

 

 

 

 

ということで、今回の日記は以上で終わりにします。

 

 

 

また次回!ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しさとあれこれ

 

 

 

 

 

みなさんこんばんは!

 

 

最近全然インができていません…やりたい。

カッパーベル攻略する!!と決めてからもう数日…

 

忙しすぎ…いやになっちゃう。

 

 

 

それでですね、もうフリートライアル期間も

終わりになるということで、製品版に

切り替えました!

 

 

切り替えたからには…全力でやりたいね。

 

 

 

 

 

 

ひょっとしたら八月になれば、ちょっとは

インする時間毎日確保できるようになるかもしれない。

 

 

 

それだけが救いです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、僕

あさのあつこ先生の「バッテリー」という

小説が大大大好きなんですけど

最近ノイタミナでアニメが放送開始になりました。

 

 

第一話を拝見して思うことは多々あるんですけど

 

柚庭千景先生の漫画版「バッテリー」の最新刊が

7/26に発売になる、という情報を手に入れまして。

 

調べてみたら、それがほんとだったという驚愕の事実。

 

 

 

しかもあすかコミックス版は絶版になってて

あらたに角川コミックスで新装版が発売になってるとか。

 

 

 

 

 

1~8巻と新刊である9巻を急きょAmazon

買ってきました(おい

 

特に1~8巻は絶版になったほうは同じものを

持っているというのになにしてるんだ僕。

 

 

 

 

 

…と、話がそれちゃいましたね。

 

 

 

 

 

次はプレイ日記が更新できることを祈って

終わりにしたいと思います。

 

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

初ダンジョン!

 

 

 

 

 

皆さん、こんばんは!

 

 

とうとう三回目の記事です。

あまりお仕事がはやく切り上げられないもので…

 

今週は前回の日曜以降、全くインできておりません。

 

 

 

なので、今回の記事は日曜のことを

書こうかなと思います。

 

 

 

 

今回の記事のタイトルは「初ダンジョン!」ということで

コンテンツファインダーを使って、

 

・サスタシャ天然要害

・タムタラの墓所

 

に行ってきました!!!!

 

 

 

 

 

 

もうですね、CF申請したときはどっきどきなわけですよ。

「こんな初見でPTプレイのことなんぞ、理解できてない僕が行っていいのかな」

「僕のせいで周りに迷惑かけたらどうしよう…」等々。

 

 

セルフハンディキャップじゃないですけど、

きちんと初見ですということはPTの皆さんにお伝えして…

 

スタート!

 

 

 

 

ちなみにサスタシャはきちんと動画で予習済みでした。

 

 

 

 

 

んーこれでいいのかな、よくわかんないけど

とりあえず皆さんについていく僕。

 

 

ヘイトもきちんと気にしながら、回復もオーバーヒールにならないように、

と考えながらプレイできたと思います…(多分)

 

 

 

 

そんなこんなでサスタシャクリア!

 

 

 

f:id:boc0727:20160714221142p:plain

 

 

 

 

それにしても、すっごい楽しかった!

やはり見ず知らずの人と遊ぶっていうのは、いいものですね。

かれこれずうっとボッチでして、なかなかMMOしてても

仲がいい人と出会うのは難しいので、

このCFという機能があって、ほんとによかったです。

 

 

 

 

さて、次はタムタラの墓所

 

 

動画で未予習でしたので、さっそくyoutubeで拝見拝見。

 

 

 

 

ふむふむ…なにやら巡回モンスターと

魔法系のモンスターがいるとかなんとか…

 

 

魔法系に関しては僕がしっかりしてれば

タンクさんは死ぬことはないんだろうけど

巡回してるモンスターってなにそれ!

 

 

 

めっっっっちゃ怖いんですけど。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずひととおり予習を行って、スタートスタート。

 

 

今回もきちんと「初見です」とお伝えする。

さあ、がんばるぞっと。

 

 

 

 

特に危ないこともなくクリア。

 

ボス戦の複数雑魚が出てくるところがちょっと怖いけど

タンクさんを信じて、タゲられたときはタンクさんの側に

そっと寄り添ってみる。

 

 

アクシデントに見舞われることなく無事終了。

 

 

 

f:id:boc0727:20160714221819p:plain

 

 

 

 

 

やっぱりすごい楽しい。

 

 

 

 

 

なにこれ、ゲーム内リア充してる人たち羨ましいなー。

なかなかインする暇もない僕ですけど、細々とやっていきます。

 

 

 

 

次はカッパーベル銅山だ。

予習しなくては!

 

でもCF楽しすぎて、もう数回ずつダンジョン行ってきました。

なかなか次に進めない…

 

 

 

 

まあ、それでも未だにフレンド0な僕ですが

自分のペースでがんばれたらなと思います。

 

 

 

 

さあ、愉しむぞ。

 

 

 

 

f:id:boc0727:20160714222003p:plain

 

 

…ふう、今日はスクリーンショットをきちんと

投稿することができました。満足。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細々と…

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

平日はお仕事でいっぱいいっぱいで、

なかなかパソコンやる暇もなし。

 

この週末は珍しく二日ともオフなので、

めいいっぱい楽しむぞ!

 

と意気込んでいました。

 

 

 

そしてその一日目、土曜日が終了。

 

 

週末…時間すぎるのはやすぎるorz

 

 

 

 

 

さて、今日は久々にログインしました。FF14

なかなかどうすればいいかわからないので、

初心者用のウェブページを見ながらゆっくり、ゆっくりと。

 

 

やっぱりこのオンラインは、初心者に厳しいイメージがあるので

自分からっていうのは勇気がいるのですね。

 

 

 

とりあえず、幻術師からスタートしましたので、

グリダニアのメインクエストをクリアすることを目標に

プレイしてました。

 

 

 

その途中でいろいろなクエストも請け負いながら、

ほんとに効率悪くてスローなプレイなんだろうなあ…と

自分でも感じていました。

 

 

そして、やっと解き放たれるコンテンツファインダー…!

 

ギルドオーダーなるものを参加申請してみる。

初のパーティプレイ…どうなるのだろう…

 

この申請からマッチングされるまでの時間は本当に葛藤だらけ。

 

「じ、自分なんかが参加してみていいのかな」

「どうしようどうしよう、やっぱり参加取り消すべき?」

 

などなど。自分とマッチングされてしまったプレイヤーさん、

ほんとうにごめんなさい、、みたいな気持ちで。

 

 

 

一応どんなクエストなのかは動画などで拝見はしていたのですが

見るのとやるのとじゃ、大違い!

 

 

ターゲット多すぎるし、展開はやすぎ!!!!

 

 

 

攻撃してもいいかな、なんて思って詠唱開始→終わる前に敵が昇天

 

うううわ…! 僕、なんの役にもたってない…!

 

 

 

ギルドオーダーはそんな長時間の戦いにならず、すぐ終わる。

「ありがとうございました」とチャットしようにも、

心臓バクバクしててなかなか文字うつのにもテンパる始末。

 

 

そうこうしてると皆さん退室してしまって…

 

 

 

むむむ。非常によくない。初心者だからといってマナーを欠けちゃだめだ。

と思っても、気持ち的に余裕はないみたいで。。

 

ちょっとずつ、ちょっとずつ慣れていけばいいのよね(と言い聞かせる)

 

 

 

メインクエストのほうは無事終わりまして、

サスタシャ天然要塞?のコンテンツファインダーまで

解放することができました。

 

 

このサスタシャは何やら初ダンジョンということで

ギルドオーダーでテンパる僕が手を出せるのかみたいな

そんな感じでございます。

 

 

 

とりあえず、今日はここまで。

日曜日は、グリダニア以外の国を散策してみて、

そのあとにサスタシャ行ってみよう。

 

がんばれ僕、きっとやれるぞ僕。

 

 

 

昔からMMOではヒーラー職やってて、

でも最近はあまりそういうロールの概念がない

PSO2ばかりやってたから、

 

言うなれば、ヒーラー復帰戦だ(大袈裟)

 

 

でも他人の支えになるという役割は大好きで。

キャラ作るときも幻術師という選択は何も迷わなかった僕。

 

怖いけど、楽しんでいこうよ。

 

 

 

 

 

 

せっかくブログ書くなら、スクショとか載せたいよね。

どうやって撮るんだろう。確認しとこう。

 

 

 

 

 

 

 

プレイスタート






皆さん、はじめまして!

細々とブログを書いていく予定なんですが、不定期更新だし、だらだらだし…で得することも生産性とかも何もありませんが、ひとつよろしくお願いします。


ブログの趣旨としましては、
とにかく雑記、これにつきます。


どこまで続くかもわからないし、
興味あることや、出来事、ふと考えたこと。


そういったことを書き綴ろうかな、と考えています。もしよろしければ、定期的に覗いてみてあげてください。



ところで…お話が変わるんですが、


実は今日から、「Final Fantasy ⅩIV」なるものをプレイスタートしました。

はい、そうなんです。
オンラインゲーム好きなんです。


もともとは、PSO2のプレイヤーなんですけど、ずっと気になっていたこの「FF14」を始めてみる決心がつきましたので、急きょ始めてみることに。



PSO2 → SF系の世界観
FF14 → ファンタジー系の世界観


ということで、かなり新鮮な気持ちで取り組んでおります。
ただ、まだ無課金(フリートライアル)状態ですので、段階を踏んでから、続けるのか続けないのか、考えていこうかと思います。



と言っていますけども、なかなかお仕事とかも忙しくてかなりインも限られますし、エンジョイ勢としてやっていくことになりそうです。

俗に言う「エンドコンテンツ」なるものには、永遠に届かない気がします。



とまあ、そんなこんなでプレイスタート。



イフリートサーバーにキャラ作りました。
過密鯖怖すぎるので、色々とサーバーの情報調べながら選んでみたり。



PSO2以外にも結構今までオンラインゲームとやらはやってきたのですが、僕は「ヒーラー」と呼ばれるクラスが大好きで。

ですので、幻術師を選んだのは言うまでもなく…



細々と街中かけまわりながら、クエスト消化したりフィールドに出たりして、F.A.T.E.に参加してみたりしていますが、

操作がなれません。


こんなんで、ほんとに先に進んでいけるのか…ほんと不安になります。




でもやはり楽しくプレイしたいのは本物だと思うので、自分なりに楽しめたらなと思います。




ちなみに、ララフェル♂で、元気いっぱいな子をイメージしてキャラクリしました。



さあ、楽しむぞ!!!